引越しの手続きについて

引越し見積りページへ

引越しには様々な手続きが必要です。
手続きを済ませるには、最低でも一週間程度は必要と考えてください。
このページでは必要な手続きや準備をしなければならないことをまとめました。

引越しチェックリスト

日程 手続き内容 準備する物 届出先
引越しが
決定
現在の家の貸し主への連絡   家主等
転居先の調査(新居の見取り図作成・家具配置の検討など)    
転校の手続き 在学証明書、成績証明書、転入先の住民票、転入先の教育委員会の承諾書 転入先の学校長
2週間前 電話移設手続き 電話・インターネットで連絡 現管轄のNTT(116番)
NHKへの連絡 電話・インターネットで連絡 NHK
挨拶状の準備    
1週間前 電気 電話連絡 現管轄の営業所
ガス 電話連絡 現管轄の営業所
水道 電話連絡 現管轄の営業所
住民異動届、住民転出届 印鑑、国民健康保険証 現住所の市区町村役所

各市区町村区で必要なのが異なりますので、詳しくは転出する市区町村にお問い合わせください。
国民年金 印鑑、転出証明書、
国民年金手帳
国民健康保険 印鑑、転出証明書、
国民健康保険証
福祉関係 印鑑、転出証明書
印鑑登録廃止届け 実印、印鑑登録証明書 現住所の市区町村役所
郵便局への転送手続き 身分証明書、
「転居届」のはがき
現管轄の郵便局
ペット登録変更の手続き 印鑑
旧鑑礼
予防注射済書(保健所)
現住所の保健所
2~3日前 近所への転居挨拶    
前日 荷づくり完了    
手持ち品のまとめ    
冷蔵庫・洗濯機の水抜き    
当日 荷物の確認    
電気・水道・ガス・電話の確認    
近所への挨拶    
引越し後 住民転入届 印鑑、国民年金手帳、国民健康保険証、転出証明書、母子健康手帳 転居先の市区町村役所
自動車の登録変更 車庫証明、車体検査証、新住民票、実印、車両 転居先の陸運局

お住まいの地域によって手続き等が異なる場合がございますので予めご確認ください。

その他の手続きについて

新聞の清算 金融機関・預金関係の手続き
簡易保険の手続き 金融機関・ローン、クレジットの手続き
金融機関・公共料金自動引落の手続き 生命保険の手続き
金融機関・株券の手続き 自動車保険の手続き
火災保険の手続き その他保険の手続き
傷害保険の手続き  

手続きの仕方

電気

引越し前
最寄の電力会社に引越しの5日前までに連絡をいれましょう。使った日までの電気料金の精算をしてくれます。

引越し後
電気はすぐに使うことができます。
アンペアブレーカーを「入」にしても使えないときは最寄の電力会社へ連絡してみましょう。また電気をお使いになり始めましたら、アンペアブレーカーの近くにおいてある「ハガキ」(電気使用開始通知書)に、お名前、ご住所、入居月日など必要事項を記入のうえ、早めに投函すれば手続き完了!
電気料金の口座振替も、このハガキで同時に申し込むことができます。

ガス

引越し前
引越5日前までに、ガス会社へ住所、氏名、引越日時、領収書記載のお客様番号を連絡しましょう。

引越し後
引越当日、または5日前に、転居先のガス会社へ住所・氏名・引越日時を連絡。ガス会社の指示に従いましょう。

水道

引越し前
引越5日前までに、領収書等に事業所へ住所、氏名、引越日時、領収書記載のお客様番号を電話連絡しましょう。

引越し後
引越5日前までに、移転先の受持ち支所・営業所へ電話等で住所・氏名・引越日時を連絡すれば、係員が引越当日までに、元栓を開けてすぐ使えるようにしておいてくれます。諸手続きについてはその際に各水道局にお問い合わせください。

電話

移転前の受持ち電話局へ、住所、氏名、引越日時、移設希望日を電話連絡(116)。
また電話工事は予約制です。引越し後、すぐにも電話を使いたい場合、引越しが決まり次第、できるだけ早めに申し込みましょう。

NHK

引越2~3日前(引越当日でも可)までに、領収書に書いてあるNHK営業所へ氏名、新・旧住所を電話連絡(フリーダイヤル0120-151515)。もしくは最寄りの郵便局に備え付けのHNK住所変更届を記入して窓口に提出します。

住民登録(転出証明書)

引越し前
転出届が必要です。市町村区役所にて手続きをすると「転出証明書」を交付されます。これはその後のさまざまな手続きに必要となりますので、大切に保管しておきましょう!

引越し後
転入届が必要です。転入後14日以内に印鑑と転出証明書を持参して新住所地の市町村区役所へ行き、手続きを行いましょう!

国民健康保険証

引越し前
「転出証明書」の交付を受けるときに、旧保険証を返納します。

引越し後
「転入届」の提出後、新住所地の市町村区役所にて新保険証の交付手続きができます。

福祉関係

引越し前
乳児医療や老齢年金などを受けている方は、市町村区役所に印鑑と「転出証明書」を持参して手続きを行います。

引越し後
新住所区の市町村区役所に印鑑と「転出証明書」を持参して手続きを行います。

印鑑登録廃止届け

引越し前
市町村区役所に実印と印鑑登録証を持参の上、現住所での印鑑登録廃止届けを行います。

引越し後
新住所区の市町村区役所で新たに印鑑登録を行ってください。

引越し見積りページへ
Copyright (C) 2004-2007 引越しネット All Rights Reserved.